ナイキ ジョーダン スーパーフライ 3 - ブラック/ジムレッド/ダークグレー/ウルフグレー、684933-005、Nike Jordan Super.Fly 3 - Black/Gym Red/Dark Grey/Wolf Grey

ナイキ ジョーダン スーパーフライ 3 – ブラック/ジムレッド/ダークグレー/ウルフグレー、684933-005、Nike Jordan Super.Fly 3 – Black/Gym Red/Dark Grey/Wolf Grey

メッシュをかぶせたワンピースアッパーが特徴の「ナイキ ジョーダン スーパーフライ 3(Jordan Super.Fly 3)」から、ブラックにジムレッドをアクセントにした一足(684933-005)が2015年春夏モデルで新登場。 ジョーダンスーパーフライ 3 は、ジョーダン 29 のテクノロジーをベースに、NBA ロサンゼルス・クリッパーズのブレイク・グリフィン(Blake Griffin)のために作られたパフォーマンスモデルとなる。アッパーに軽量で強度のあるテキスタイル、網状のストラップで足を安定させるフライトウェブ(Flight Web)フィットシステムを採用。プレイ時にシューズがずれないように装着されたアキレスパッド。ソールには着地の衝撃をジャンプするエネルギーへと変換するフライトプレート(Flight Plate)と前足部のズームユニット(Zoom Unit)を搭載したモデルだ。
アッパーは下地をダークグレーにして、その上にブラックのメッシュをコーティング。グレーのシューレースシステムと、ヒールとシュータンの赤いジャンプマンがハイライトとなるデザインだ。 コート上でクイックなトラクションを生み出す、ソニックブーム(衝撃波が生む大音響)のアウトソールパターンを持つ新しい Super.Fly 3 は、2015年1月リリースモデルとなり、NIKE アカウントで順次販売開始となる。
684933-005
Black/Gym Red/Dark Grey/Wolf Grey

ナイキ ジョーダン スーパーフライ 3 - ブラック/ジムレッド/ダークグレー/ウルフグレー、684933-005、Nike Jordan Super.Fly 3 - Black/Gym Red/Dark Grey/Wolf Grey

ナイキ ジョーダン スーパーフライ 3 – ブラック/ジムレッド/ダークグレー/ウルフグレー、684933-005、Nike Jordan Super.Fly 3 – Black/Gym Red/Dark Grey/Wolf Grey

ナイキ ジョーダン スーパーフライ 3 - ブラック/ジムレッド/ダークグレー/ウルフグレー、684933-005、Nike Jordan Super.Fly 3 - Black/Gym Red/Dark Grey/Wolf Grey

ナイキ ジョーダン スーパーフライ 3 – ブラック/ジムレッド/ダークグレー/ウルフグレー、684933-005、Nike Jordan Super.Fly 3 – Black/Gym Red/Dark Grey/Wolf Grey

[Extrabutterny より]