ブレッドカラー! エアジョーダン 13 LOW 310810-027

ブレッドカラー! エアジョーダン 13 LOW 310810-027

ブレッドカラー! エアジョーダン 13 LOW (310810-027)がついに今週末リリースとなる! マイケル・ジョーダン引退の一年前にリリースされながらも、あまり露出がなかった不遇のモデルだったエラジョーダン 13代目シグネチャーモデルのローカット版、赤 x 黒 x 白のジョーダンの伝統色 “ブレッド(Bred)” でカラーリングされたレザーとスエードのアッパーの一足だ。 エアジョーダン 13 は黒豹からインスパイアされた1997年にリリースのマイケル・ジョーダン13代目シグネチャーモデル。この LOW モデルは、そのエアジョーダン 13 をローカット仕様にしたモデルとなる。 MID カットではヒール近くに配置されていたホログラムをアウトソールに移動させ、白いミッドソールは肉球をイメージした。そしてそれらを縁取るようにセットしたレッドカラーのアウトソールフレームがハイライトとなるデザインだ。 暗闇で忍び寄り確実に獲物を仕留める、ブラックパンサーのように迫力あるミッドソールが美しいこの NIKE エアジョーダン 13 LOW ブレッド は、2015年6月13日から NIKE アカウント各店で販売開始予定となっている。
310810-027
Black/Metallic Gold/University Red

ナイキ エアジョーダン 13 ロー ブラック/メタリックゴールド/ユニバーシティレッド、310810-027、Nike Air Jordan 13 Low Black/Metallic Gold/University Red

ナイキ エアジョーダン 13 ロー ブラック/メタリックゴールド/ユニバーシティレッド、310810-027、Nike Air Jordan 13 Low Black/Metallic Gold/University Red

ナイキ エアジョーダン 13 ロー ブラック/メタリックゴールド/ユニバーシティレッド、310810-027、Nike Air Jordan 13 Low Black/Metallic Gold/University Red

ナイキ エアジョーダン 13 ロー ブラック/メタリックゴールド/ユニバーシティレッド、310810-027、Nike Air Jordan 13 Low Black/Metallic Gold/University Red

ナイキ エアジョーダン 13 ロー ブラック/メタリックゴールド/ユニバーシティレッド、310810-027、Nike Air Jordan 13 Low Black/Metallic Gold/University Red

ナイキ エアジョーダン 13 ロー ブラック/メタリックゴールド/ユニバーシティレッド、310810-027、Nike Air Jordan 13 Low Black/Metallic Gold/University Red

ナイキ エアジョーダン 13 ロー ブラック/メタリックゴールド/ユニバーシティレッド、310810-027、Nike Air Jordan 13 Low Black/Metallic Gold/University Red

[Sneakerpolitics より]