ナイキ エアジョーダン 11 ロー - ブレッド、Nike Air Jordan XI Low - Bred

ナイキ エアジョーダン 11 ロー – ブレッド、528895-012、Nike Air Jordan XI Low – Bred

ブラックのパテントレザーにホワイト x インフラレッドのカラーリング、通称 “ブレッド(Bred)” と呼ばれる「ナイキ エアジョーダン 11 ロー(Nike Air Jordan XI Low)」のイメージがリークした。 ジョーダンの伝統色とも言える “黒 x 白 x 赤” のカラーコンビネーションである “ブレッド” と呼ばれるカラーリングで仕上げたエアジョーダン 11 は、1995年にリリースされたマイケル・ジョーダンの11代目となるシグネチャーモデルのローカットバージョンだ。歴代ジョーダンの中でもフォーマルな外観は他のジョーダンモデルとは一線を画したシルエットとなる。
昨年2014年末はエアジョーダン 11 の “レジェンドブルー” の復刻リリースでちょっとしたお祭り騒ぎとなったのも記憶に新しいが、春に発売されたエアジョーダン 11 ロー “コンコルド(Concord)” の布石があったからこそ、という隠れた事実も見逃してはならないだろう。 パテントレザーで革靴のように仕上げられた名作ジョーダン 11 のローモデルは、カジュアルでもなく、フォーマルでもないそのスタイルで、スニーカーのカテゴリーに新しいゾーンを生み出したと言っても過言ではないだろう。また、昨年2014年にリリースされたオフコートモデルの “ジョーダン フューチャー(Jordan Future)” のソールユニットにも採用されるなど、AJ 11 が与えた影響は計り知れない。 そんな偉大なるエアジョーダン 11 のローモデル、“ブレッド” のイメージのリークには、軽い興奮すら覚える。 発売は2015年夏頃と言われているが、2015年1月15日現在、詳細は明らかとなっていない。
528895-012

ナイキ エアジョーダン 11 ロー - ブレッド、Nike Air Jordan XI Low - Bred

ナイキ エアジョーダン 11 ロー – ブレッド、Nike Air Jordan XI Low – Bred

ナイキ エアジョーダン 11 ロー - ブレッド、Nike Air Jordan XI Low - Bred

ナイキ エアジョーダン 11 ロー – ブレッド、Nike Air Jordan XI Low – Bred

ナイキ エアジョーダン 11 ロー - ブレッド、Nike Air Jordan XI Low - Bred

ナイキ エアジョーダン 11 ロー – ブレッド、Nike Air Jordan XI Low – Bred

ナイキ エアジョーダン 11 ロー - ブレッド、Nike Air Jordan XI Low - Bred

ナイキ エアジョーダン 11 ロー – ブレッド、Nike Air Jordan XI Low – Bred

ナイキ エアジョーダン 11 ロー - ブレッド、Nike Air Jordan XI Low - Bred

ナイキ エアジョーダン 11 ロー – ブレッド、Nike Air Jordan XI Low – Bred

[Sneakernews より]