ナイキ エアジョーダン 1 レトロ ハイ OG シャッタードバックボード 555088-005

ナイキ エアジョーダン 1 レトロ ハイ OG シャッタードバックボード 555088-005

1986年のイタリアでのゲーム中に、ジョーダンのダンクによって起きたバスケットボールゴールのバックボードが粉砕するハプニングからインスパイアされた一足、ナイキ エアジョーダン 1 レトロ ハイ OG シャッタードバックボード (555088-005)が2015年春夏モデルで新登場。 1986年8月25日、イタリアでの NIKE エキシビジョンマッチでそれは起こった。ジョーダンが30得点を挙げたこの試合で、ちょうど30得点となるダンクシュートを決めた時、ゴールと共にその衝撃でバックボードが粉砕したのだった。 本モデルはそんなエピソードからインスパイア。当時のエキシビジョンマッチでジョーダンが着用していた、イタリアのバスケットボールチーム Stefanel Trieste(ステファネル・トリエステ)のユニフォームのブラックとオレンジのカラーリングから着想を得た。 アッパーはオールレザー仕様でクォーターパネルにだけホワイトレザーを採用。アンクルの黒いエアジョーダン 1 ウイングマークがオレンジとのコントラストで映えるデザインだ。 オレンジという、バッシュではあまり見かけないカラーが斬新さを感じさせる、この新しい エアジョーダン 1 レトロ ハイ OG シャッタードバックボード は早ければ4月下旬にはリリースされるとの噂だ。
555088-005

ナイキ エアジョーダン 1 レトロ ハイ オージー シャッタードバックボード 、555088-005、Nike Air Jordan 1 Retro High OG Shattered Backboard

ナイキ エアジョーダン 1 レトロ ハイ オージー シャッタードバックボード 、555088-005、Nike Air Jordan 1 Retro High OG Shattered Backboard

1986年イタリアでの NIKE エキシビジョンマッチでマイケル・ジョーダンが着用していた Stefanel Trieste(ステファネル・トリエステ)のユニフォーム

1986年イタリアでの NIKE エキシビジョンマッチでマイケル・ジョーダンが着用していた Stefanel Trieste(ステファネル・トリエステ)のユニフォーム

エアジョーダン 1 レトロ ハイ OG シャッタードバックボード のインスパイアソースとなったマイケル・ジョーダンがバックボードを破壊する瞬間

nike-air-jordan-1-retro-high-og-shattered-backboard-555088-005-2

nike-air-jordan-1-retro-high-og-shattered-backboard-555088-005-5

nike-air-jordan-1-retro-high-og-shattered-backboard-555088-005-6

nike-air-jordan-1-retro-high-og-shattered-backboard-555088-005-7

nike-air-jordan-1-retro-high-og-shattered-backboard-555088-005-8

nike-air-jordan-1-retro-high-og-shattered-backboard-555088-005-9

nike-air-jordan-1-retro-high-og-shattered-backboard-555088-005-10

[Sneakernews より]