フェイシズ&レーシズ x アディダス オリジナルス ZX FLUX - トイフェルスベルク、FACES&LACES adidas Originals ZX FLUX - Teufelsberg

フェイシズ&レーシズ x アディダス オリジナルス ZX FLUX – トイフェルスベルク、FACES&LACES adidas Originals ZX FLUX – Teufelsberg

ロシア・モスクワのゴーリキー公園で8/9、10に開かれたストリートアパレル&サブカルチャーの展示会「FACES&LACES」に「アディダスオリジナルス ZX フラックス(adidas Originals ZX FLUX)」スペシャルエディションがお目見えした。 冷戦時代に暗躍したドイツ・ベルリンに近いトイフェルスベルク(Teufelsberg)のレーダー施設にインスピレーションを受けたこの一足は、アッパーには漆黒ともいえる無表情なブラック、軍隊と無線を表現したシルバーとレッドをアクセントカラーとしている。 トイフェルスベルクは第二次世界大戦中に爆撃で破壊されたベルリン市街の建物の瓦礫を積み上げてできた人工の山。その山頂に不気味にそびえ立つレーダー施設は、アメリカ軍が当時の東ドイツの無線を盗聴するために建造した施設である。施設には1991年までアメリカとイギリスの諜報関係者しか立ち入れなかったが、現在は廃墟となり一切立ち入る事ができない。 そんな冷戦すらも知らない世代が盛り上げたロシアのイベント「FACES&LACES」向けのモデルは、インソールには右、左それぞれ「FACES&LACES」とイベント開催8回目の「8」がプリントされている。トルションシステム搭載を示す赤いシューレースタグにはそれぞれ「FACES」「LACES」の文字がデザインされており、当日展示会に出展しているアディダスでのブースと、ロシアの小売りのみで発売される限定300足という希少モデルである。

フェイシズ&レーシズ x アディダス オリジナルス ZX FLUX - トイフェルスベルク、FACES&LACES adidas Originals ZX FLUX - Teufelsberg

フェイシズ&レーシズ x アディダス オリジナルス ZX FLUX – トイフェルスベルク、FACES&LACES adidas Originals ZX FLUX – Teufelsberg

フェイシズ&レーシズ x アディダス オリジナルス ZX FLUX - トイフェルスベルク、FACES&LACES adidas Originals ZX FLUX - Teufelsberg

フェイシズ&レーシズ x アディダス オリジナルス ZX FLUX – トイフェルスベルク、FACES&LACES adidas Originals ZX FLUX – Teufelsberg

フェイシズ&レーシズ x アディダス オリジナルス ZX FLUX - トイフェルスベルク、FACES&LACES adidas Originals ZX FLUX - Teufelsberg

フェイシズ&レーシズ x アディダス オリジナルス ZX FLUX – トイフェルスベルク、FACES&LACES adidas Originals ZX FLUX – Teufelsberg

[Hypebeast より]