【6/13発売】NIKE エアジョーダン 13 LOW ブレッド 310810-027

【6/13発売】 NIKE エアジョーダン 13 LOW ブレッド 310810-027

マイケル・ジョーダン引退の一年前にリリースされながらも、あまり露出がなかった不遇のモデルだった AJ13 のローカットモデル最新作、NIKE エアジョーダン 13 LOW ブレッド(310810-027)が2015年夏モデルで新登場。ジョーダンの伝統色 “ブレッド(Bred)” でカラーリングされたレザーとスエードのアッパーが美しい一足だ。 エアジョーダン 13 は黒豹からインスパイアされた1997年にリリースのマイケル・ジョーダン13代目シグネチャーモデル。この LOW モデルは、そのエアジョーダン 13 をローカット仕様にしたモデルとなる。 MID カットではヒール近くに配置されていたホログラムをアウトソールに移動させ、白いミッドソールは肉球をイメージした。そしてそれらを縁取るようにセットしたレッドカラーのアウトソールフレームがハイライトとなるデザインだ。 ゴールドに光るジャンプマンのメッキロゴが美しいこの NIKE エアジョーダン 13 LOW ブレッド は、2015年6月13日から NIKE アカウント各店で販売開始予定となっている。
310810-027
Black/Metallic Gold/University Red

ナイキ エアジョーダン 13 ロー ブラック/メタリックゴールド/ユニバーシティレッド、310810-027、Nike Air Jordan 13 Low Black/Metallic Gold/University Red

ナイキ エアジョーダン 13 ロー ブラック/メタリックゴールド/ユニバーシティレッド、310810-027、Nike Air Jordan 13 Low Black/Metallic Gold/University Red

ナイキ エアジョーダン 13 ロー ブラック/メタリックゴールド/ユニバーシティレッド、310810-027、Nike Air Jordan 13 Low Black/Metallic Gold/University Red

ナイキ エアジョーダン 13 ロー ブラック/メタリックゴールド/ユニバーシティレッド、310810-027、Nike Air Jordan 13 Low Black/Metallic Gold/University Red

ナイキ エアジョーダン 13 ロー ブラック/メタリックゴールド/ユニバーシティレッド、310810-027、Nike Air Jordan 13 Low Black/Metallic Gold/University Red

ナイキ エアジョーダン 13 ロー ブラック/メタリックゴールド/ユニバーシティレッド、310810-027、Nike Air Jordan 13 Low Black/Metallic Gold/University Red

ナイキ エアジョーダン 13 ロー ブラック/メタリックゴールド/ユニバーシティレッド、310810-027、Nike Air Jordan 13 Low Black/Metallic Gold/University Red

ナイキ エアジョーダン 13 ロー ブラック/メタリックゴールド/ユニバーシティレッド、310810-027、Nike Air Jordan 13 Low Black/Metallic Gold/University Red

ナイキ エアジョーダン 13 ロー ブラック/メタリックゴールド/ユニバーシティレッド、310810-027、Nike Air Jordan 13 Low Black/Metallic Gold/University Red

ナイキ エアジョーダン 13 ロー ブラック/メタリックゴールド/ユニバーシティレッド、310810-027、Nike Air Jordan 13 Low Black/Metallic Gold/University Red

ナイキ エアジョーダン 13 ロー ブラック/メタリックゴールド/ユニバーシティレッド、310810-027、Nike Air Jordan 13 Low Black/Metallic Gold/University Red

ナイキ エアジョーダン 13 ロー ブラック/メタリックゴールド/ユニバーシティレッド、310810-027、Nike Air Jordan 13 Low Black/Metallic Gold/University Red

[Solecollector より]